結局このしなやかな心に        かなうものなんて無い


by SEA...Mark2

らすとっぷるぱい。

ようやくリアルも落ち着いてきた今日この頃です。
娘もいっそうあでやかに酸味も抜けてきて、果実としては食べごろ、
パイとしては期を逸し・・・ゴホゴホ。
娘の晴れ姿を見るまでは尽きれぬ・・・。
c0059676_0555978.jpg

パイのレシピを検索したところ、冷凍パイシートなる便利があると知り、購入。
一番の心配だった生地作りを難なくクリアできたのでほっとしました。
おかげさまで娘もりんごとして一皮むけて立派です。
c0059676_0521994.jpg

ええと↑はパン粉を買い忘れて、どうにかならんもんかと色々探した結果、
仏壇にあったせんべいを粉砕する事でひとまず心だけは落ち着きました。
っぽいからいいよねっ!!
c0059676_0523264.jpg

パン粉(せんべい)とシナモンと砂糖と娘を混ぜて、
はたと気付いたのは、ウチにはオーブンレンジなんぞねぇ!ってことで、
ええと、レシピでは生のりんごをパイ生地で包んで焼くらしいんです。
でも、あらかじめ娘に火を通しておけば問題ないよなっ!!
ただのオーブントースターでも問題ないよなっ!!
c0059676_0524483.jpg

つーわけで、鍋で火通した娘を生地に乗っけて、上に薄切りバターを数枚乗せて、
その上に生地を乗っけて、包んであげます。
だいぶ っぽいんじゃない?つって気分はウキウキです。
c0059676_0525687.jpg

娘に火は通ってるので、生地だけ っぽく焼けば っぽくなるはず。
c0059676_053761.jpg

オーブンから出した時、うおあすげぇ!って思いました。っぽい!!っぽい!!
c0059676_0564345.jpg

切ってみるとますます っぽい!です。
つうかどうみても立派なアップルパイです。
c0059676_057841.jpg

せんべいの塩味がするんじゃないかと不安でしたが、まったく存在消えてました。
どう食べても立派なアップルパイです。めっさおいしかったです。
感涙が塩味。


だってだって・・・・、最初こんなだったんですよ?↓(号泣)
c0059676_1482935.jpg

すっかり立派になって・・・。

げっぷ。

思わば春から・・・ここまで付き合ってくださった皆様(いるんかい)
皆様の暖かいナニカに見守られ、娘は立派に本懐を遂げることが出来もうした。
親としてこれに勝る喜びはありませぬ。
本当にほんとーにありがとうございました。m(_ _)m

そして、少し早いけど明けましておめでとうございます。
来年もよろしくお願いします。

fin.
[PR]
by SEA...mark2 | 2008-12-10 02:21